【送料無料】CypressHill BLACK SUNDAY ライセンス オフィシャル Tシャツ ブラック 公式 黒 半袖 T-Shirt Black サイプレス・ヒル

$44.00

サイズ

アメリカ国内における医療用及び嗜好品用マリファナの合法化を支持している事でも知られ、ラテン系アメリカ人による音楽グループとして、アメリカでは初めて複数のプラチナ認定を受けたヒップホップグループ『Cypress Hill (サイプレス・ヒル)』のオフィシャルTシャツ!
1993年リリースされた2nd Album"Black Sunday"ジャケットワーク!
「CONTROL」

・サイズL
着丈 約72cm / 身幅 約52cm / 肩幅 約51cm / 袖丈 約20cm
・サイズXL
着丈 約76cm / 身幅 約58cm / 肩幅 約58cm / 袖丈 約21cm
・サイズXXL
着丈 約80cm / 身幅 約64cm / 肩幅 約65cm / 袖丈 約23cm

コットン 100%


【CypressHill (サイプレス・ヒル)】
2人のラッパー:B・リアル(ロサンゼルス出身/メキシコ系)、セン・ドッグ(キューバ出身/黒人)と、DJ・マグス(ニューヨーク出身/イタリア系)から成る3人組ヒップホップ・グループ。
80年代末、異なるルーツを持った3人がロサンゼルス南東部のサウスゲートでグループを結成し、1991年にデビュー・アルバム『サイプレス・ヒル』をリリース。シングル「ハウ・アイ・クッド・ジャスト・キル・ア・マン」の過激なリリックは、ウェストコーストのみならず全米に衝撃を与え、後にレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンがカバーしている。続く2作目『ブラック・サンデー』は全米ポップ・チャートで初登場1位を獲得する快挙を達成。ウェストコースト系ヒップホップ・シーンの中で異色の人種がミックスされたグループとして大成功を収めた。その後、ソウル・アサシンというユニットを結成し、ここから「ジャンプ・アラウンド/ハウス・オブ・ペイン」のヒットが生まれた。DJ・マグスのヘビーなサウンドと個性的なB・リアルのラップは幅広くロック・ファンからも支持され、「ロラパルーザ」など大型ロック・フェスにも積極的に出演するなどして、90年代ヒップホップとミクスチャー・ロックの架け橋となった。
3作目以降、パーカッション/ドラムでエリック・ボボをメンバーに加え4人編成となり、現在もライヴ・ツアーを続けている。また、2019年にはハリウッドのウォーク・オブ・フェイムで、初めてのチカーノ系ヒップホップ・グループとして星を獲得。30年間のキャリアの中で、2,000万枚以上のアルバム・セールスを記録している。